シーサイドホテル

画像


夜明け近くになって

たどりついたホテルのテラス窓

生まれたての紺碧に広がる海に向かって

裸で立つのは

すがすがしくも けだるく

誰かに見られてそうだと

カーテンを身体に巻きつけたきみは

何日か経ったあと

知らない誰かと

海の向こうに旅立った








Copyright (C) toui. All Rights Reserved.
^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^
↓心の扉をノックしてくだされば嬉しいです♪
にほんブログ村 ポエムブログへ






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック