お似合い

画像


うやむやのまま

あれが終わりだったのかと

振り返ってから 気づけばいい

そんな感じが ちょうど お似合い









2012/06/06

Copyright (C) toui. All Rights Reserved.
^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^
↓心の扉をノックしてくだされば嬉しいです♪
にほんブログ村 ポエムブログへ





この記事へのコメント

2016年02月15日 00:19
こんばんは。

うやむやのまま・・・でも良いから・・・
終わらないで欲しい・・・
いつまでも続いて欲しい・・・
後ろなんて振り向かない・・・

そんな感じのお年頃になってきました・・・。
とうい
2016年02月16日 22:54
cafeさま

なるほど、振り向いてしまうから、
ああ、あのときが、、、なんて感じるのかもしれませんね。
前さえ向いていれば、終わりを終わりと感じないまま、
もしかしたらそのまま続くこともあるのかも。
ラピー
2016年03月30日 13:47
こんにちは。
「またいつか」. . . なんて、曖昧な約束に素直に反応した心は期待感に支配され. . . でも、「さよなら」は、積年の想いのやり場がなくて。
卒業後、それぞれの進路が2人を隔てた恋は、記憶の一頁に挟んだ栞を見つけると、疼くような感覚と共に、遠い目をして冷静に振り返ることができる私が居るんですよね。
とうい
2016年03月30日 23:19
ラピーさま

こんばんは。
白黒はっきりさせな、、なんてよくいわれますが、
あいまいな約束があってもいいのだと思います。
それでもし傷つくことがあったとしても、それは結果論かも
しれないし、思い出の栞になることだってあるはずですし。
外野から見れば、あいまいなことも、
当事者のふたりの間では明確なものかもしれませんし。
コメントありがとうございます。

この記事へのトラックバック