裏紙に書いたメッセージ

画像


グッドバイ

なにかの裏側を

破った紙きれに

書いてあった


カウンターテーブル

いつもの席


風に飛ばされたのか

ここに置いたのか


ただ

誰が書いたか

わかる気がする








Copyright (C) toui. All Rights Reserved.
^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^
↓心の扉をノックしてくだされば嬉しいです♪
にほんブログ村 ポエムブログへ





この記事へのコメント

2014年09月29日 19:49
何度も清書したような
折りたたまれた<さよなら>よりも
ビリリッと破った紙の<グッドバイ>がいい。
たぶん、こころも破っているから。


2014年10月01日 20:49
なるほどーー、七海さんのコメントに感心しています。>たぶん、こころも破っているから。そうですね、心まで破ってないと意味ないものね。
でも、この詩の人は、誰だか見当ついてるわけだから、心を破るところまでやってない、それも感じてるのかな?
とうい
2014年10月02日 23:31
七海さま

なるほど、こころの伝え方は
言葉だけじゃないですね。
たぶんこころのこもり方で
伝え方も伝わり方も変わってくるのかも。
とうい
2014年10月02日 23:39
ごろーさま

伝える方と受け取る方と。
伝える方はそれが伝わるかどうかの答えすらも
破り捨てるときがあって。

この記事へのトラックバック