九月末の朝

画像


もう朝に

殻を脱ぐのは

寒かろうに

なごり鳴きの蝉よ





Copyright (C) toui. All Rights Reserved.
^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^
↓心の扉をノックしてくだされば嬉しいです♪
にほんブログ村 ポエムブログへ




この記事へのコメント

Can
2014年09月24日 06:53
すっかり秋の風の中、たまに場違いに鳴いてる蝉は、
そっか、
こう言う蝉だったんですね。

寒さで体が動かなくなる前に、
上手く歌えるようになると良いのだけど・・・・・・・。
とうい
2014年09月25日 00:23
Canさま

今夏は雨が多かったので、例年よりも蝉の声も聞く機会が少なかったように思います。
地上に上がった僅かな時間、思い切り鳴けなかった蝉も
多かったかもしれませんね。
鳴きたいのに鳴けないのは、つらいでしょう。人も同じで。
2014年10月09日 21:24
せっかく…せっかく地上に出てきたんだもの。
気合で脱皮して、空に飛び立っていったんでしょうね。
鳴きぬいてやる、生きぬいてやる…って。
とうい
2014年10月10日 23:47
ライブラさま

蝉はもう姿を消しましたが、
抜け殻はまだちらほら見受けられます。
力強く生きぬいた証・・・なのかもしれませんね。

この記事へのトラックバック