舞台のセリフ

画像

話題の選択、

一言一句のチョイスが勝負。

それと会話の間。 タイミング。

失敗すれば

二度と挽回のチャンスもない、生舞台。


なんであんなことを言っちゃったんだろう。

もっと気の効いたアドリブだって言えたのに。


眠れずに、

言えなかったセリフを

何度も繰り返す。








Copyright (C) toui. All Rights Reserved.
^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^
↓心の扉をノックしてくだされば嬉しいです♪
にほんブログ村 ポエムブログへ







この記事へのコメント

2014年05月16日 00:06
あります…。口が勝手に…。取り返しのつかない暗闇につきおとされたことが思い出されました。人生から消したいといまだにおもいます。
とうい
2014年05月17日 01:19
ライブラさま

間が持たずに、思ってもいないことが口から出たり、
思っていることがどうしても言えなかったり・・・
あとで凹みますよねー。
そんな思い出が何かの拍子にふとよみがえるたび、
苦い気分に包まれます。
思い出し笑い、の反対・・・思い出し舌打ち、をしてしまいます。
2014年05月18日 13:56
ミュージカル「MОMО」に出演中の箆津氏の話から

リハーサル中にセリフがとんだ。
最初に呼びかけて15秒もしたころ、やっとお助けの声が・・・。
後で、そのスタッフがのたまう。
「ひょっとして<間>では? 余計なことをしたのかも」
ふ~~~む。妙な自信がついたような。

次は、本番三日目。
今度はセリフにはない言葉がとびだす。
慌てるものの、
脳が超高速で回転して、なんとかつながった。
「これだから、ライヴってええなあ~」

凹むことないですよ~。
舞台のセリフはこころを鍛えます。
とうい
2014年05月18日 23:53
七海さま

なーる。
そうか・・・たしかに会話でテンぱってしまう時って、
その「間」があくことが怖かったり、
変なことを言ってしまわないように用心したりすることで、
さらに焦ってしまうことが多いかもしれませんね。
むしろ、それをたのしむ・・・くらいの気構えでゆけば、
普段どおりの平常心でいられるかもしれません。よしっ。

この記事へのトラックバック