春一番の翌日

画像


乱視のせいじゃない。

眩しすぎて、直視できなかった。

真夏の砂浜のような

白い襟元がなめらかに光る

鎖骨のあたり。





Copyright (C) toui. All Rights Reserved.
^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^
↓心の扉をノックしてくだされば嬉しいです♪
にほんブログ村 ポエムブログへ




この記事へのコメント

2014年03月18日 07:30
あらっ?!
首筋がちょっと寒いと思っていたら、
春のストールがこんなとこまで飛んでましたか。

おんなの人の鎖骨には、心の耳飾りが仕舞ってあるの。
首筋が眩しい季節がやってきましたね。
とうい
2014年03月18日 23:46
七海さま

眩しいっ。眩しいですよ、七海さん。
わたしはうなじよりも鎖骨のあたりに春を感じます。
いま、はっと気が付きましたが、
「なめらか」を漢字にすると「骨」という字が
入ってますね。
なめらかに光る鎖骨・・・漢字にすればよかったかなあ。
七海
2014年03月21日 11:30
滑らかにひかる鎖骨

うん、微かに意志がひと筆・・・そんな感じかも。
とうい
2014年03月22日 02:09
七海さま

あ!、そういえば、
「意志」と「意思」もよく迷います。
2014年04月08日 00:02
きましたね…。 春先の鎖骨は、すべらかな肌に際立ちます。冬眠から覚めたように柔らかで、頼りなく、ほの蒼い糸のような血管が透けて見えて…。私は 自分の鎖骨あたりを愛しています♪だから、タートルネックはあまり着ません。ストールを活用しています。鎖骨が窒息しては可愛そうですもの…。
とうい
2014年04月09日 00:50
ライブラさま

そうそう、そうなんですよね。しばらく陽に当たってなくて
みずみずしい感じの白い肌と、細くて蒼い血管。
春が来たんだなあという実感。
そして女性の美しい部分のひとつでもありますね。

余談ですが、
鎖骨のあたりって、思いのほか冷えますよね。
わたしなどは、冬に首の広いTシャツを着て寝ると
翌朝風邪気味になりますもの。
2014年04月09日 10:36
再度… 。 鎖骨あたりは冷えますね~。 でも大事な鎖骨リンパ腺が あります。冷やすと体調崩れたり風邪をひくのは理にかなっているんですね!! ちなみに、私は夏も紫外線と冷房対策にストールを愛用。 たくさん持っています♪手軽にイメージチェンジできておしゃれのスパイスになります、そう、ネクタイみたいに♪ネクタイ売り場も大好き♪
とうい
2014年04月10日 00:03
ライブラさま

えー、そうなんですか。鎖骨リンパ。
意外に大事なところなんですね。
首もと、胸まわりのおしゃれ小物は、
着ているもののバリエーションを増やしてくれますね。
女性はいろいろアイテムがあって羨ましい気がします。
男性の場合は、ネクタイぐらい。
あ、中尾彬さんばりのねじねじというテもあるか。。

この記事へのトラックバック