跳びます、跳びます

画像

頭でわかっていても、
身体がついてこない
なんてことは、よくあることになってしまってて。

よっしゃ、と思って腕を伸ばした
はるかその先をボールが通過するー。
そんな悔しさを味わうこともしばしば。

引き続き、卓球ネタなのですが。

足が動かないのなら、鍛えるまでさ
と、なるべくひと気の少ないダム公園へ。

卓球のフットワークの場合、
もちろん前後左右の動きが必要なのですが、
差し当たって、あきらかに鈍化しているのが
左右の動き。

それを鍛えるためには、
ふつうに走るのではなく、
カニが巣穴に逃げるかのごとく、素早い横走り。
もっと正確に例えると、いわゆる欽ちゃん走りに近い。

これを息絶え絶えになりながら、
何度か繰り返します。

そういえば、中学生の頃。
女子卓球部がこんな練習をしていて、
ああ、あんなカッコ悪い走り方をさせられて
かわいそうに、なんて思ったものですが、
ちゃんとした理由があったのだと、いまさらながら
感心しております。

さて、
いくらひと気が少ない場所とはいえ、
ジョギングをする人やら釣り人やら、
それなりの人目を気にしながらも、
週末の夕暮れ時
渾身の欽ちゃん走りを繰り返すのであります。





^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^
↓心の扉をノックしてくだされば嬉しいです♪
にほんブログ村 ポエムブログへ




この記事へのコメント

2013年06月28日 19:51
「欽ちゃん走り」を知らない若い世代のために、
ここはヒトツ動画のUPを検討されてはいかがでしょう。

・・・・正直言います。

見たいですっ!
とうい
2013年06月29日 01:27
Canさま

イチローって、天性の才能だけでなく
きっと人知れずものすごい努力をしていると思うんです。
それを感じさせずに、さらりと活躍する・・・。

・・・。
・・・。

だ、誰がイチローですって!?

この記事へのトラックバック