長嶋監督と松井選手と117クーペ

長嶋監督、松井選手の
国民栄誉賞授与式と引退セレモニー。

「わが巨人軍は永久に不滅です」

のちのちまで語り継がれるような
そんな決めゼリフはありませんでしたが
二人の師弟関係が垣間見えて
TV中継を見ながら
じんときました。

92年11月21日。

そのとき、待合室のTVで
ドラフト会議の様子を見ていた記憶があります。

いすゞの整備工場の待合室。
117クーペを車検に出して
その帰りのバスを待つ間に、
TVを見ていました。

当時は巨人ファンだったので、
長嶋監督が松井選手のクジを引き当てた瞬間
思わずその場でコブシを握ったように思います。

今となっては
117クーペはこの手を離れ、
いすゞの工場も遠くに移転し、
時間の経過を感じさせます。

そして、なにより
今ではアンチ巨人の、ホークスファン。


画像


ちなみに、昭和49年
長嶋さんの現役最後の引退試合。

その後楽園球場には
「いすゞ117クーペ」
の後方看板が掲げられていました。





^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^ ^^^
↓心の扉をノックしてくだされば嬉しいです♪
にほんブログ村 ポエムブログへ





この記事へのコメント

2013年05月06日 01:06
オサレなポスターですこと…。
正面顔だけじゃなくて、横顔も見たいな。
やっぱクーペって、横顔がカッコイイもの♡

テレビを見てて感じました。
あぁもう「松井さん」なんだなぁって。
そしてこの記事読んで感じました。
なんでとういさん、
「巨人→ホークス」変わっちゃったのかなぁ?って…。
とうい
2013年05月06日 01:49
Canさま

そうそう、クーペは後ろ姿ですよね。
あ、あれ、横顔ですか。
117の横顔は、ちょっとブ格好なんです。
斜め後ろ姿がセクシーなんですよ。
腰のくびれた女性みたいに。

ホークスは地元に定着してくるにつれて
気持ちが傾きました。
思えば、2000年の日本シリーズON対決が
分かれ目でした。
あ、長嶋さんも松井さんも、今でも好きですよ。

この記事へのトラックバック